1. トップページ
  2. 事業所概要
  3. 栃木事業所
  4. 印刷関連製品
  5. その他製品
  6. 硫化ガス吸着剤

硫化ガス吸着剤

硫化ガス吸着剤『SD-B-003』のご案内 ~銀・銅の腐食防止に~

SD-B-003の特徴

硫化ガスは自然界・排ガス中に存在し、段ボールからも微量に放出され金属を腐食する性質がある。銀に効果がある気化性防錆材はなく、銅用の気化性防錆剤はあるものの薬剤の性質上悪影響を及ぼすため、銀・銅金属を含む部品や電子機器類には硫化ガスでの腐食を防止する手法が少ない。 SD-B-003は特殊な防錆剤を独自配合することで銀・銅の腐食を軽減、遅らせる高い効果が実証された。 

※ 硫化水素の吸着量 :6~10g/100g(理論値)

硫化ガスの主な発生源

1.還元性硫黄を発生するもの 紙・ダンボール、木材、封止剤、ゴム、潤滑剤

2.火山性ガス・硫黄温泉

3.車などの排気ガス・工場からの排出ガス

想定される用途

1.電子・機械・電気機器類及び部品の搬送、保管に!  

→ 半導体メーカー、電子部品組立メーカーなど

2.悪環境下での電気制御盤・電気機器・配電盤の腐食防止に!

→ 通信機器などライフライン設備など

3.腐食ガスを産出する地域(火山地帯・温泉地)の防錆、腐食防止に!

→ 美術館( 美術品の腐食問題)など

4.人工的に腐食性ガスを発生させる工場の環境負荷低減に!

→ 化学・肥料工場、製紙工場、製鉄工場など

製品形態

1パック : 防錆剤3g/包 × 100包 入り

※ 防錆剤量 入数 はお気軽にご相談ください。

お問い合わせ先

岩通マニュファクチャリング株式会社 栃木事業所 技術部

TEL 0285-53-1233

参考試験 (詳しい試験方法は別途確認願います)

○ 試験内容:銅板と防錆剤8gをデシケーター内に設置し、硫化アンモニウム(試薬)10gを注入し、

5日間放置後の銅板の腐食を確認。

吸着剤8g使用
他社防錆剤
未使用

○ 試験内容:試験箱内に銅板を入れ、75日間放置。(三宅島高濃度地区にて)

乾燥剤のみ(腐食あり)
乾燥剤+吸着剤(腐食なし)

○ 試験内容:テドラーバックに吸着剤及び硫化水素標準ガス100ppmを封入し、経時によるガス濃度の変化

を測定した。