「IWATSU-NET」で、業務改善と固定費削減のご提案

ジャンル
テレコミュニケーション向け商品
クライアント
福岡県 ビル管理会社様  ※福岡、長崎に拠点3ヶ所
従業員数
約80名(福岡本社)
業種
ビル管理業
課題
回線の見直しをして固定費の削減をしたい。 レイアウト変更が多いので、その都度発生する工事費を抑えたい ※お客様から上記の課題は頂いていたが、お使いのACTETOからなかなか設備更新出来なかった。

導入の背景

改善したい点はあるが、なかなか設備更新に踏み切れない!

各拠点で岩通製の電話機をご利用頂いているお客様でした。今回、本社でお使いのACTETOが老朽化してきたところでリプレースの商談を進めていました。お客様からはランニングコストの削減やレイアウト変更が多いので、その都度発生する工事費用を押さえたいとの課題はお聞きしましたが、なかなか設備更新が進みませんでした。

打ち合わせを重ねるうち、各拠点間の電話のやり取りがかなり多いことをお聞きしました。
 

導入のポイント

既に導入されていたVPNを利用し、拠点間の内線を直接呼び出しできる「IWATSU-NET」のご提案!

①以前からの課題である固定費の削減については、ISDN回線をひかり電話に切り替え費用削減を実現。

②頻繁なレイアウト変更に伴う工事費の低減については、卓上型コードレス電話機(DC-KTL2)を提案。

③最後の決め手は業務改善と更なる固定費削減のご提案。

各拠点での電話のやりとりが多いとお聞きしたので、各拠点間で内線を直接呼出ができる使い方をご紹介しました。既存のVPNを利用し、「IWATSU-NET」が実現できる環境だったため、新たな費用を増やさず、業務改善にるながる電話の使い方だと満足を頂きました。また「IWATSU-NET」は拠点間の通話が無料となるため回線料金の見直しに加え、更なる費用削減を実現しました。
 

導入前

電話はNTT回線、パソコン用にインターネットVPNを使用。

電話はNTT回線を使い、パソコン用にインターネットVPNを使用していました。また、社内であっても拠点が違うと掛けたい相手を直接呼出しができないので、電話の取次ぎが必要でした。

導入前のイメージ

導入後

拠点間の通話料無料と内線呼び出しが可能に!

本社をLEVANCIOへ更新と共に各拠点のTELMAGE、PRECOTにIP回線を収容できるユニットを追加し、電話としてもインターネットVPNを活用。各拠点で岩通製品をお使い頂いていたので「IWATSU-NET」が利用でき、違う拠点の内線呼び出しが可能になった上、拠点間の通信料は無料になりました。

又、半数を卓上コードレス電話機「DC-KTL2」に変更し、レイアウト変更の際も工事費用が低減できるようにしました。
 

導入後のイメージ

お客様の声

担当者のコメント

当初から課題となっていた毎月の固定費については回線の見直しを行い、約16,000円の削減を実現できました。また、レイアウト変更伴う工事費用を抑えたいとのご要望には卓上型コードレス電話機(DC-KTL)を導入頂き、解決を致しました。

各拠点間で岩通製電話機をお使い頂いており、内線電話が多い業務とお聞きしましたので、これは「IWATSU-NET」で直接担当を内線呼びできる機能と拠点間の通信料無料化がピッタリと思い、ご提案したところ、お客様からは既存のVPNを活用するので、ランニングコストがこの分で上がることもなく、使い勝手が便利になる上に費用削減ができると大変喜んで頂き、設備更新の決め手になりました。

今後は岩通製品同士でないと利用できない「IWATSU-NET」の強みを生かして、他拠点も岩通製品での更新を頂くようにしたいと思います。