道路を跨いだ事務所と工場の電話を“1システム”で運用!

ジャンル
テレコミュニケーション向け商品
クライアント
愛知県 金属加工業様
従業員数
約15名
業種
製造業
課題
  • 工場に電話設備がないため連絡手段が欲しい。
  • 事務所と工場と2ヶ所になるため、電話設備が2つとなり、費用がかかる。
  • 工場の業務効率を改善するため、コードレス電話機や放送設備を利用したい。

導入の背景

工場に電話設備を導入したいが、コストが高い!

今回のお客様は以前より他商材でお付き合いをさせて頂いておりました。
工場でも使える電話設備を探されていたところ、他社からは事務所と工場で2つのシステムの電話設備提案があり、コストが高いとご相談を頂きました。
お客様には、せっかく電話設備を導入するからには業務効率があがるよう、「日課放送(チャイムやラジオ体操)」と「工場内を移動して使えるコードレス電話機」を利用したいとのご要望がありました。
また、場所が2ヶ所なので2システムの導入を覚悟されていましたが、なるべく低コストでの導入を希望されていました。
 

導入のポイント

LEVANCIOなら、事務所と工場、道路を跨いでいても1システムでOKです!

①事務所にLEVANCIOを導入、工場はすでにお客様が利用されているVPN環境を利用させて頂き、主装置なしで電話設備、放送設備が利用可能。
②事務所の資源(日課放送、ラジオ体操、緊急地震速報)を工場でも共有可能。
③Bizモバイルリンク機能を利用し、手持ちの携帯電話を事業所用コードレスのように運用。
④1システムで2ヶ所の電話設備のように利用が可能なため、設備投資が軽減できる。
 

導入前

工場には電話設備がないため、不便だった。

道路を挟んで事務所と工場がある。
事務所内には通信設備や放送設備があるが、工場にはないため、業務効率化が図れませんでした。
社内システムやインターネットを使うために事務所と工場を繋ぐVPN環境は構築されていました。

導入前イメージ

導入後

事務所と同じように、電話設備と放送設備が利用できるようになりました。

お客様のVPN環境を利用させて頂き、工場にはIP電話機を設置。
事務所の資源である日課放送(チャイムやラジオ体操)を工場でも共通で利用できます。
2拠点を1システムで対応できたので、余った予算で緊急地震速報装置も設置。安全対策も強化できました。
もう一つのご要望だった工場内でコードレス電話機の利用はLEVANCIOの“Bizモバイルリンク機能”で解決!

導入後イメージ

導入の効果

LEVANCIO の“Bizモバイルリンク機能”で できること!

◎工場の携帯電話から、事務所の電話回線を使って外線へ発信することができます。
◎工場の携帯電話から、事務所の特定の部署や個人の電話機を個別に呼び出すことができので、社内の取り次ぎの手間を減らし、待ち時間も短縮することで業務効率を高めます!
 

お客様の声

担当者の声

実は商談に伺うまでは、お客様は2システムの導入を覚悟されていました。
ただ近い時期に工場機能の一部移転や再編も考えられていたので、今回の設備投資は極力費用をかけたくはないと、2つ目のシステムの導入を躊躇されていました。
今回1つのシステムでご提案させて頂いたので、工場の再編の際も、足を引っ張らなくていいとご好評を頂きました。