メータ自動読み取りシステム

弊社では、生産系のグループ企業と共同で生産の最適化、効率化に取り組んでいます。そこで実証済のメータ自動読み取りシステムを提供いたします。生産現場のご要望に合わせて、カスタマイズすることも可能ですので、お気軽にお問い合わせをお願いいたします。

メータ自動読み取りシステムについて

多くの工場では設備のデータ推移記録、トラブル発生有無のチェック及び作業環境の快適さ維持などのため、定期的に作業者が工場の中を巡回し、メータ値の記録及びチェックを行っています。

上記作業は、作業者の読み間違い、書き間違い、対応コスト増大、メータ値の傾向分析が困難、立ち入れない場所にあるメータの管理ができないなど様々な課題があります。

設備を更新するという高額な投資を行い、メータ値の自動記録を行っている工場もありますが、すべての工場が高額の投資を行うことができるとは限りません。

ここで紹介するシステムは、カメラと画像解析ソフトを設置するだけの、少額な投資で作業者に代わってメータ値を自動記録することができます。

本システムは以下の特徴があります。

メータ自動読み取りシステム

弊社では、グループ工場で本システムを導入して実証試験を行っており、引き続きさらなる品質の向上を行っています。

お問合せ