製品写真

ITF-01Cシリーズは、電子回路の基本となる各種の回路を実習を通して体験的に習得する装置で4つのユニット(ITF-011C、012C、013C、014C)と組み立て用フレーム(ITF-015)から構成されていす。
これらのうちITF-012C、ITF-013CおよびITF-014Cの組み合わせにより、ラジオ受信機を構成させることができますので、基本回路の理解はもとより、全体実習による総合理解ができます。

特長

  • 4つのユニットを組み立て用フレームで組み立てると、ラジオ受信機としての総合実習ができます。

  • 電子回路の最も基礎となる増幅回路の理解カをつけるための配慮がなされており、基礎知識実習装置としての効果があります。

  • 各回路の標準的基本動作の一例を内蔵回路のみで可能にしていますが、一方実習者が設計した定数を取り付けることも可能のため、装置への興味がわき、さらに教育効果測定ができます。

  • 電源部実習装置は、また本機全体の電源としても動作をさせるため、外部電源は不要です。

  • 実習内容

    ラジオ受信機の調整・実習

    1. 発振・変調回路実習装置 ITF-011C

    • コレクタ同調(バイアス、周波数、発振条件)実習
    • CR型移相発振の実習
    • コレクタ変調回路実習

    2. AM受信回路実習装置 ITF-012C

    • IFの同調特性実習
    • AGCと非AGC時のバイアス特性実習
    • 検波特性実習
    • 周波数コンバータとの組み合わせによるラジオ実習

    3. 低周波増幅回路実習装置 ITF-013C

    • バイアス決定、増幅度、周波数特性、位相特性実習、広帯域増幅(帰還実習、ピーキング、低周波ブースト)実習
    • 2段増幅回路の実習
    • 電力増幅(バイアス、電力、能率、歪)実習

    4. 整流・平滑回路実習装置 ITF-014C

    • 半波、全波回路の実習
    • 平滑(C、LC、π)実習

    5. 組み立て用フレーム ITF-015

価格

品名 型式 標準価格(税別) 備考
本体 電子回路実習装置 ITF-01C ¥650,000
ITF-011C~015Cのセット
発振・変調回路実習装置 ITF-011C(単体) ¥150,000
単体売り価格 / 受注生産
AM受信回路実習装置 ITF-012C(単体) ¥150,000
単体売り価格 / 受注生産
低周波増幅回路実習装置 ITF-013C(単体) ¥150,000
単体売り価格 / 受注生産
整流・平滑回路実習装置 ITF-014C(単体) ¥150,000
単体売り価格 / 受注生産
組み立て用フレーム ITF-015(単体) ¥50,000
単体売り価格 / 受注生産

PDFダウンロード

教育実習装置ITFシリーズカタログ