ビジネスホンだけじゃない!什器含め丸ごと保育園にご提案

ジャンル
テレコミュニケーション向け商品
クライアント
東京都 社会福祉法人某保育園様
従業員数
約20名
業種
教育・学習支援業
課題
  • お客様はもう1つ新しい保育園を建設することになったが、開設業務は園長先生一人で対応されていた。
  • それぞれ違う業者と問合せや打合せ、見積もり、工事の段取りと非常に手間がかかりそうで、通常業務の他にこんな時間がとれそうもなく困っていた。
  • 保育園外にいても園児の安全確認ができるよう、散歩中の保母さんと保育園との間できちんとした連絡が取れる手段が欲しい。

導入の背景

2015年4月から※子供・子育て支援新制度がスタートし、保育園を新設することに!

昨年LEVANCIOを導入した 保育園様が新制度を利用され、新しい保育園を建設されると情報を頂きました。園長先生にお話しを伺うと、新保育園開設業務は園長先生お一人で対応されており、たくさんの業者と打ち合わせをしたり、工事の段取りをしたりする時間がなくお困りになっていました。

そこで、当社ではビジネスホン以外の製品も取扱いをしていることをアピールしました。

※『子ども・子育て支援新制度』とは幼児期の学校教育や保育、地域の子育て支援の量の拡充や質の向上のため、子ども・子育て関連3法に基づき成立した制度のことをいいます。

消費税が10%になった際の増収分から毎年7,000 億円程度が充てられました。この中に市町村の認定を受けた施設・事業所は、各種財政支援が受けられる制度があります。
 

導入のポイント

必要な物はすべて当社が承ります!忙しい園長先生は、色々な業者とのやりとりが必要ありません。

①ビジネスホンだけでなく複合機、什器も丸ごとご提案。トータル提案なので園長先生の負担軽減を実現。

②散歩中の保母さんといつでも連絡がとれるよう、ワイモバイル端末をご提案。W-VPNなので、園内、園外どこにいてもワンナンバーで利用が可能。

③既設の保育園と新設の保育園は、IWATSU-NETで結び拠点間無料通話を実現。
 

導入前

連絡業務全般でより良い手段がなかった。

新設に関わる業務の全てを園長先生が対応していたため、通常の業務に支障が出ていた。

また、園児と散歩中の保母さんとの連絡手段は個人の携帯であり、連絡手段に決まったルールがなかった。

導入前イメージ:連絡業務全般でより良い手段がなかった

導入後

IWATSU-NETなどの利用で通信経費削減が実現!

ビジネスホンだけでなく他の商材も丸ごと提案することで、園長先生の負担を大きく軽減!

園児との散歩で外出している保母さんはワイモバイルを利用。W-VPNで園内、園外にいてもワンナンバーで呼び出しができるので操作が簡単。その他IWATSU-NETなどを利用で通信費用の削減も実現!

導入後イメージ:保母さんの呼び出し操作操作が簡単になり、通信経費も削減

お客様の声

営業担当の声

什器では、椅子の納期が間に合わず色を変更して頂き無事納入完了しました。

お客様には、岩崎通信機製品だけでなく他メーカーの商材も手厚くサポートすることで当社へ丸ごとお任せ頂くことができました。これからもお客様の立場になってご提案していきたいと思います。