既存のキャリアサービスを直収して電話設備を刷新!

ジャンル
テレコミュニケーション向け商品
クライアント
総合建設コンサルタント会社様
従業員数
約290名
業種
土木建築サービス業
課題
  • 本社機能が拡大し、新しく分室を作ることになったため、新しいビジネスホンを検討していたが、既設の他社メーカーの新機種に不安があった。
  • 拠点数が多いので(本社/支店:9拠点、事業所/営業所:27拠点)将来的にも通信費のコスト削減を図っていきたい。

導入の背景

分室を開設する際に、既存のメーカー以外の電話機を探していた!

本社の拡大による分室の新設にあたり、新しいビジネスホンでの構築を希望されていた。しかし既設の他社製機器への安定性の不安もあり、別の電話機メーカーを探されていたため、岩崎通信機への問合せの電話をきっかけに商談がスタートした。

実際の電話機をご覧いただくため、弊社の展示室にご案内し、電話機のデモを行って実機に触れて頂いた。
 

導入のポイント

既存のキャリアサービスをLEVANCIOに直収!

①拠点間への通話は現在050で行っており、ランニングコストが掛かっている。(拠点数が多い)
→ゆくゆくは拠点間でサイトリンクを利用し個別内線化が可能。(しかも無料である)。
 現在ご利用の拠点内線用の050IPが不要となる。

②当面は、拠点間通信に既存の"Arcstar IP Voice"サービス(NTT Com)を利用する必要がある。
→LEVANCIOは"Arcstar IP Voice"の直収が可能のため、サービスをそのまま利用できた。
→"Arcstar IP Voice"の直収にはルーターが必要だったが、お客様の手持ちの物で流用できた。

③岩崎通信機なら電話設備以外にもLAN配線や電気工事が可能。
→全国に拠点を持つお客様だが、弊社も全国に拠点があるので、故障時に現地での迅速な対応が可能。
 

導入後

分室の機器構成図

最初はMUJO(コードレス端末)に興味があったが、導入した電話機はすべて置き型の電話機であった。

4社競合の中で、デザイン性、機能性が優れていたことや将来の拡大可能性を比較検討した結果、岩崎通信機のLEVANCIOを選択していただいた。

導入後の構成イメージ

お客様の声

お客様の声

全国に拠点がある岩崎通信機なのでとても安心できる。

展示室でデモ機に触れてみて、卓上型の電話機のデザインの良さに魅かれた。デモを行っていただいてとても良かった